美肌への参考に!循環型農業で人を健康美にするお百姓さん「ニンジンの奇跡」(赤峰勝人 著)レビュー

悩めるアラフォー女性
アトピーや肌荒れが幾つになっても治りません…
エココスメ研究家 / 愛
エステのお客様が導入美容液で一時的におさまる場合もありましたが、結局腕や脚など含め肌質が変わることには繋がらなかったです。アトピーや肌荒れは体のサインかもしれないですよ?

こんにちは!肌にも地球にも優しいエココスメ研究家の愛です。

エステ勤務時代、アトピー肌の女性のご来客はあとをたちませんでした。

スキンケアが染みる敏感肌やアトピー肌に悩みご来店された方も多く、そういったお客様はストレスや激務に悩む方も多かったです。そして食事面にも時間が取れないと出来合いの食事や外食が多い方が割合に高かった。食事は美容面に直結するんだと何度も実感しました。(自戒:たくさん料理しようね)

当時勤務した会社では、スキンケア用品以外に健康食品も販売していてとても肌に良いものもプロデュースされていました。サプリや食が好きになったきっかけをくれた会社でもありました。

この記事では、美顔と食の結びつきを思い出させていただき、もっともっと深いところで「循環」することについて教えていただいた本「ニンジンの奇跡/畑で学んだ病気にならない生き方(赤峰勝人さん著)についてご紹介します!

ニンジンの奇跡 畑で学んだ病気にならない生き方 (講談社 α新書)

新品価格
¥905から
(2019/5/28 06:56時点)

 顔は履歴書、肌は生活の偏差値

「顔は履歴書、肌は生活の偏差値」厳しいなあと思うのですがこの言葉は本質だと思っています。

なぜなら、顔は表情(=思考回路の蓄積)で形が変わってくる肌は生活習慣(食事、ストレス、睡眠、環境)で変わるからです。多くの女性から直接美容のお悩みやご要望、普段の暮らしのお悩みについて聞く間に人相や肌にいろんな要素が現れるのが奥深いと思うようになりました。

これは男性でも同じです!
化粧でごまかせない分、男性の方がはっきり現れているかもしれないですね。
だからこそ今男性スキンケア市場が伸びているのかもしれません。

 「肌断食」が必要な理由

「肌断食」聞いたことありますか?

化粧品をあれこれ使用するのを一定期間控えて、肌本来の力を高めようという取り組みのことです。
著名な美容家の方も提唱されています。

実は、敏感肌になってしまっている状態には「何もつけない」のが一番良いんです。
化粧品会社側としても、肌の状態でかえって刺激になるのは避けたいところ。
化粧品の有効成分とされているものがかえって刺激になることがあるんです。
「すこやかな肌を保つ」ために作られている化粧品も肌にそれだけ影響はあるということ。

だから肌断食をすると肌の本当の声がわかる。

スキンケアは「夢を買う」ものですよね。
すっぴんに自信が持てるように。ずっとキレイでいたいから熱意は人によりますが毎朝・毎晩女性はスキンケアを楽しく頑張れるものです。
夢を求めて結構な商品数を使っていたりします。
選ぶにしても石油由来のケミカルコスメばかり多用することを避けるように20代の頃の私に伝えたい…😢

何がどう肌に良いのか分からなくなり、新商品が出るたびにキャッチコピーに踊らされて次々購入されている方も多いです。

女性が肌につけている(プラスの)スキンケア用品だけでもかなりの種類がありますよね。

✅ 化粧水

✅ 乳液

✅ 目元美容液

✅ クリーム

✅ パック

✅ 唇用美容液、リップクリーム

✅ まつげ美容液、眉毛美容液

お顔だけでざっくりと上記アイテムが考えられます。
(平均的な価格で考えてみると家計的に結構な金額になります)

上記アイテムにそれぞれ多くの化粧品成分が入っているので、お肌も投薬を続けているようなもので疲れを感じる場合があります。
私は月に数回、何もつけない日を設けます。乾燥が気になるときは水ミストだけにする。

関連記事:究極のエココスメ!1ヶ月300円??【みんなでみらいを】コズミックアトマイザースキンケアウォーターレビュー&口コミ

みんなでみらいを コズミックアトマイザー スキンケアウォーター 50ml

新品価格
¥1,500から
(2019/5/21 21:25時点)

思いきって週末だけでもメイク断ち、スキンケア断ちをしてみると肌が元気になるかもしれませんよ?

 戦後増えた日本人の病気は石油由来成分に関係する

石油由来成分が多用される以前にはなかった病気が、戦後は増えたと言われています。

爆薬が残ったところから窒素系の農薬、石油の残りカスであるナフサからできたコスメ、排気ガスからの病気や肌荒れなど本来自然界になかったものが体調不良や美容トラブルの原因の一つになっています。
関連記事:思わず美味しい!と感じてしまう。癒しオーガニックコスメ”バブーボーテ”エッセンシャルカラーリップのレビュー&口コミ

農薬をたくさん輸入しているのは日本。ガン治療薬をたくさん使うのも日本。日本の医療費が42兆2千億円で過去最高。国民一人当たり33万3千円/年と最高値を記録しています。

せめて自衛したいと思うので、コスメは石油成分不使用を選びたいし食も生産者や農薬使用量がわかるものをできるだけ選びたいです。

 無農薬で健康美に近づく。実践されている方の取り組み

オーガニックコスメ市場が伸びていることも、心と体の声に気づく女性が増えていて、家族や子供に安心して使って欲しいものへとケミカルコスメから移行していることを示していると思います。

化粧品業界でも、特にオーガニックコスメ業界で農業や土に触れながらブランドを発信し続けている方々がいらっしゃいます。

 国産オーガニックコスメ アムリターラ創始者 勝田小百合さん

人気オーガニックコスメブランドの勝田さんは「アンチエイジングの鬼」というコスメブログから始まり、今やコスメブランド「アムリターラ 」、フードブランド「アムリターラ フーズ」を展開されるオーガニック文化を牽引されている方です。

使ってみるとわかる「アムリターラ 」の本気度。コスメからもひしひしと伝わってくるものがあるんです。
関連記事:時短メイクに使ってます!オーガニックコスメ・アムリターラ ブライトコンシーラーのレビュー&口コミ

ご本人自ら農業をされていて、ほっかむりをした画像もブログでよく拝見します。日本の食についても深く掘り下げられ、発信されているフードブランドも気になります!

老けないオーガニック (美人開花シリーズ)

新品価格
¥1,620から
(2019/5/28 08:33時点)

アンチエイジングの鬼 (美人開花シリーズ)

新品価格
¥1,440から
(2019/5/28 08:17時点)

アンチエイジングの鬼レシピ 食べる美容液

新品価格
¥1,540から
(2019/5/28 08:18時点)

 「ニンジンの奇跡」赤松勝人さんの著書から

では、「ニンジンの奇跡(赤峰勝人さん著)のお話に戻ります。

著者の赤峰さんは、大分県で無農薬・無化学肥料の「循環農法」で野菜を育てるお百姓さんです。

20代で化学肥料を多用した農業で一度高収入になりますが、その後その土地で野菜が取れなくなり模索する中で自然の循環のバランスに魅了されていきます。

人は食べたものでできている「You are what you eat」は全世界共通。

戦後余った爆薬を処理するために農薬ビジネスが始まり、窒素や農薬がたくさん日本に輸入され続けています。ガンや花粉症、アトピーなどは本来なかった病気。石油由来成分が体にとって良くないことはみんな気づいていますが、避ける方法も安全な食べ物も手に入れにくいのが現実ではないでしょうか。

化学成分を避け、本来の食物を取ることを続けるとアトピー肌の方が生まれ変わったような美女に戻るエピソードは胸が熱くなりました。

口にするもので意識が変わる本なので、特に化粧品関係者の方は読むべきではと思います。お客様にオススメする化粧品、本当にこれが良いものなのか?考えるきっかけになるからです。

この本を教えてくれたのは、合気道とヨガ、発酵食品をこよなく愛す女性から。エコというテーマもそうですが、「循環」というキーワードに全て通じいてて一本の線になっていく予感がします。

★Amazonからご購入の方はこちら★

ニンジンの奇跡 畑で学んだ病気にならない生き方 (講談社 α新書)

新品価格
¥905から
(2019/5/28 06:56時点)

★楽天市場から購入の方はこちら★

ニンジンの奇跡 畑で学んだ病気にならない生き方 (講談社+α新書) [ 赤峰 勝人 ]

価格:905円
(2019/5/28 07:09時点)
感想(4件)

★電子書籍Ver.はこちら★

ニンジンの奇跡【電子書籍】[ 赤峰勝人 ]

価格:756円
(2019/5/28 07:08時点)
感想(0件)


最後までお読みくださりありがとうございました🏝

肌にも地球にも優しいエココスメ研究家 の Ai より愛を込めて。

ブログランキング参加しています。あなたのクリックが励みになります!