【ecostore】室内干しも怖くないランドリーリキッド@ニュージーランドの使用感・口コミ

悩めるアラフォー女性
ケミカル洗剤特有の芳香剤が苦手で…
エココスメ研究家 / 愛
化学成分の芳香剤、気分が悪くなる方が増えていますよね。私も満員電車で「あ!これは体に良くないものだ」と感じました。
悩めるアラフォー女性
私だけじゃなかったんだ(ホッ)。洗剤選びも困っています。何かいいものありますか?
エココスメ研究家 / 愛
ニュージーランド産【ecostore】の洗剤は室内干しにしても匂いが気にならないエコ洗剤なのでオススメですよ!

 買い物は投票。洗剤選びも投票です

満員電車で密着している隣の女性。

あ。

これ…ダ●ニーだ…

何駅分か経過して、だんだん気持ち悪くなって来た…

ああ。やっと着いた!
ドアの外の空気が美味しい!!

東京の満員電車で時々体験することです。

芳香剤の強い柔軟剤がとても苦手です。

何ていうか…薬っぽくて、アロマ精油と対極にあるような香り。

安い、強い匂い。

植物由来の精油なら嗅いで元気になるのに、ああいうのは鼻の奥にゴン!と来てしばらくすると気持ち悪さに変わる。

きっと、このブログに辿り着いたナチュラル寄りの人は共感してくれると思います。

毎日着る洋服や下着。生理用ナプキンもオーガニックコットンが流行っていますが肌に直接365日触れるのは洋服。洋服を洗う洗剤も変えてみると発見がありますよ。

★この記事でのレビューエコ製品:【ecostore】ランドリーリキッド

👆ビープルbyコスメキッチン 公式Webサイトに飛びます

【ecostore】エクストラクリーン ランドリーリキッド 850mL

 【スメルハラスメント】石油系芳香剤の香りがツライ人たちがいます

ググってみると、結構多いのが「柔軟剤の強い匂いが苦手」な人たち。

私もです。
短期滞在の出張先で急遽買った洗剤がやっと使い終われたので解放されて新しい洗剤に買い換えたところです。

海外で暮らすと、日本の水道の質が良いことや軟水の有り難みを感じるのですがそれに応じてか海外産の洗剤は匂いが強いものが多い気がします。

日本で流行り始めた当初は面白がって買っていましたが、ある時香水や柔軟剤の匂いのきついものが体が受け付けないことを感じました。

そこで、成分について疑問を感じるようになっていきました。

「精油など心地よい香りがあるのに、この気持ち悪くなる香りは何なんだろう…?」と。

調べてみると、例の強い芳香剤は日本ではそのシェアは他の国に比べて少なめのようです。
出汁の香りや線香、木の香りなど繊細な香りに囲まれて育った日本人特有のマーケットなのかもしれません。

 一般のケミカル洗剤の成分と特徴

前述した「長時間続く香り」の原因は、合成香料によるものです。

精油のアロマを塗って、一日中香りがもつと思いますか?

天然の香りならそんなに持続しません。

アルデヒド系など、合成香料の中には私たちの器官に悪影響を及ぼすものがあり、香りの強い柔軟剤や合成洗剤によく含まれています。

そして、輸入品の場合細かく成分を表示しないメーカーまであります。

安全性よりも利益を追求した結果、何か人体に公害のように影響が出てからでないと反応できない会社がそれにあたると思いませんか?

 【ecostore】のブランド理念

ニュージーランドの山あいで生まれたエコブランド、【ecostore】は,ニュージーランドのノースランド地方沿岸部でランズ夫妻によって始まりました。

1993年に始まったエコストアのこだわりは、とても明確なもので「自分の家と体を自然な方法で清潔に保つという」もの。

Ecostoreのこだわり

動物実験をしない

有害/不要な化学物質を一切使わないクリーニング&ボディケア製品の製造

材料の調達から手掛ける

サトウキビ由来の再生可能なプラスチック容器を使用

ニュージーランドの「Sustainable Business Award」を始め、多く表彰されているブランドです。

見た目、パッケージもスマートだし何より香りが自然!

 ニュージーランド産【ecostore】のランドリーリキッドを使ってみた

外出が多いため、部屋干し可能かをビープルBYコスメキッチンのスタッフさんに相談したところ、これなら酵素入りだし生乾きの匂いの心配しなくて大丈夫ですよ!とおすすめいただいて持ち帰りました。

使ってみたらその通りで^^

ケミカル洗剤だと部屋干しし始めたら窓を開けていましたが、今この洗剤に変えてから息苦しくないんですよね。
ちゃんと汚れも落ちるし、何ならケチャップや血もちゃんと落ちます。

創業者の本もビープルさんで展示されていました(店頭では非売品のよう)

調べてみたら、アマゾンで買えるようです^^

Ecoman: From a Garage in Northland to a Pioneering Global Brand (English Edition)

 まとめ

私は香りの公害を感じると「ああ、もっと体に良い香りが広まって欲しい…」と切実に思います。

不思議なことに、不摂生やコンビニのパン、出来合いのお弁当を食べる日が続くと匂いのキツイ香水に鈍感になるんです(実体験)。

体が添加物にまみれてしまうと、いろんなことが鈍くなります。

空気が良い田舎暮らしでも精神的に病む場合は、食生活やケミカル製品に原因があるのではと個人的に感じています。

体の周りから不自然な香りや添加物を遠ざけていくと自然と心も体も元気になります。そしてあまりにも不自然な香りに拒絶反応を感じるようになります。

人工的な香りや添加物が受け付けられないのはある意味リトマス試験紙のようなもので、体質のバロメーターになってくれているのかもしれませんね。

部屋干しもオススメの【ecostore】ランドリーリキッド、良かったら試してみてくださいね!

最後までお読みくださりありがとうございました。

肌にも地球にも優しいエココスメ研究家のAiより愛を込めて。

ブログランキング参加しています。あなたのクリックが励みになります!