ミニマムメイクに必要なメイクツール一覧。これだけで大丈夫。をリストアップしてみました

エココスメ研究家 / 愛
もともとメイクさんから美容のキャリアを始めたので、移動はスーツケースいっぱいのコスメからスタートしました。その「たくさん」を経てミニマムになるには?を追求したので、これだけ用意すればOK!というコスメ&ツールをシェアします。
★この記事を読んで欲しい方は…

・たくさんコスメやメイク品を買うことに抵抗がある人
・コスパ良く綺麗になりたい人
・コスメやメイクが好きな人
・ミニマリスト志望の人

【本記事の信頼性】

Ai / Eco Cosmetics(@EcoCosmeticsJP

★この記事を読むとわかることは…

・メイク品&コスメをミニマムにできる!ことです。

百貨店やエステサロンで勤務していた頃、「ポシェット一つ」だけで来店される外国人の女性がとても洗練されて見えました。対照的に「カバンと手提げを三つくらい持ってお財布や携帯をその都度探している」お客様もいました。
徹底した方になると、購入した化粧品の箱をその場で処分して中身だけお持ちになりました。インパクトがあったのは、その方が投資が好きで普段のレジャーや嗜好品は全て「株主優待」で賄っているお話をされていたからだと思います。

シンプルに厳選できている人=豊かな人

という構図が私の中で培われていた気がします。

ミニマリストが最近人気があるのは、「自分にとって大切なものが何か良くわかっている」からではないでしょうか。ガジェットや身の回りのものを厳選している人が私は大好きです。余計なものに家賃を払わない。ペーパーレスでKindleにまとめている方も素敵。「軽さ」がいいなあと常々思います。

この記事では、元メイクさんで現場にスーツケースを持参しているサイズから「ミニマルメイク」に切り替え「ペンケースより小さいポーチだけで出かける」ようになった私のオススメする「エコ」「オーガニック」「ミニマル」なコスメとメイク道具をリンク付きでご紹介します。

 クレンジング

目周りの皮膚は体の中で最も薄く、小じわも色素沈着もできやすいです。
水性、油性の汚れが両方落ちるポイントメイクリムーバーは一本持っておくと安心。ナチュラグラッセのリムーバーは目にしみないので重宝しています。

クレンジングと洗顔が一度にでき、米ぬかの酵素で落とせる「みんなでみらいを」のクレンジングもオススメです。

 スキンケア

Dr.ハウシュカのスキンケアやオイルフリーを推奨しているので、今しばらくフェイシャルトナーのみ夜使用にしています。(朝はぬるま湯洗顔のみ)
目周りは小じわ対策にアムリターラ さんのアイクリームを塗ることが時々。
アムリターラさんのコスメは肌が受け入れている感じがすごい。

日焼けやシミが気になる時は、何でも手持ちのコスメに混ぜて使える「ビタブリッドCパウダー」がオススメです。これ本当にシミが気にならなくなりました(実感あり)。何にでも混ぜることができるのは嬉しいです。私は化粧水に混ぜて使っています。
とにかく水分を肌が欲している時は水道水を化粧水に変えてしまう「みんなでみらいを」のコズミックアトマイザー スキンケアウォーター が良いです。
これだけだと正直潤い感が物足らない場合もあるので、とにかく保湿用で他のアイテムと併用します。

 メイクアップ

昨年度外回りの営業仕事でも、シミが増えなかった「ナチュラグラッセ」のUVプロテクションベースはリピートしています。メイクをしない日でも日焼け止めは塗っておくべき。室内の紫外線も老化の原因になるからです。ツヤ感が出て良い感じなので1本持っておくとこれからの季節安心ですよ!

 ヘアケア

石けんシャンプーは日本の軟水であれば特にオススメです。生分解性が高いので環境面で安心&容器レスなのでプラごみが出ません。
頭皮のたるみも顔のたるみに繋がるので、頭皮マッサージは習慣にしましょう。
私はMARKS&WEBの頭皮マッサージを使っていますがリンクが見つからなかったのでオーガニックヘアケアブランドのLa Castaをリストアップしています。

 お出かけ先でメイク直し

ファンデーションは最小限の量にして、全顔には塗りません。
すると、崩れないので食後のメイク直しもラク。
ベースメイクブランドの美容部員さんは、昼食後目から下のファンデーションを一度落として塗り直していた話を聞いたことがあります。

私はファンデーションを最小限のエリアにするようにして以来、メイク直しはアイラインのヨレを直す&リップ直し程度で済んでいます。

撮影用の濃いメイクもお仕事でさせて頂いていたので、下地/コントロールカラー/ファンデーション/コンシーラー/パウダー/ハイライト/ローライト/チーク/リキッドチークと骨格ベースはいくらでも工夫ができるものです。

でも普段のミニマムなメイクなら必要ないかも?
その分経費を食事とスキンケアに労力をかけるとすっぴんから自信が持てる可能性が上がります。

これからも美肌とオーガニックや自然に優しいミニマムメイクツールを追求したいと思います。
(随時アップデートしていきます)
→ 【カテゴリー】エココスメレビューはこちら

最後までお読みくださりありがとうございました。

※記事一覧はこちら

肌にも地球にも優しいエココスメ研究家 の Ai より愛を込めて。

ブログランキング参加しています。あなたのクリックが励みになります!