おこもり美容② 今、おうちでできること100選。(随時アップデート中)+エココスメ流 コスパ良&継続可能な美容法

エココスメ研究家 / 愛
普段より自宅にいる時間が増えている方は多いのではと思います。気分転換にこの記事を読んで頂けたら嬉しいです。

【本記事の信頼性】

Ai / Eco Cosmetics(@EcoCosmeticsJP

 コロナに負けない!おうちでできること100選(随時アップデートします)

これはいい!と思った方法を随時追加して行きます。

ストレスに負けそうな方やテレワーク中でマンネリした方、密かにキレイになっておきたい方に気分転換&免疫力UPに繋がることをシェアします。

 1. 好きな動画を観る(無料)

自宅で無料で観れる動画と言えば、youtube。
自宅でできるエクササイズについて言及されていて、ポジティブなメッセージを届けられていたのでシェアします。

美容整体師さんに助けてほしい女性多そうですよね。
プロフィールは、”40,50代の女性のお悩みに寄り添った整体師。これまで5,000人以上を施術し40,50肩やむくみ頭痛などの症状を一回の施術だけで結果を出して来た。現在は福岡で独立開業を準備中。
コンセプトは【少しでも長く美しく…その人らしい美しくさをプロデュース】”とのこと。

有料なら「Amazon Prime」「ニコニコ動画」「AmebaTV」など。
習い事のサブスク動画「Miroom」もおすすめです!
関連記事:【MIROOM】月額999円ネット講習受け放題。コロナウィルス自宅待機中でもおうちでヨガやネイルのスキルアップ。サブスク習い事を始めた感想&マスクの作り方も習おう!

 2. 好きな音楽を聴く(無料)

音楽もyoutubeで聴けば無料ですね。時々広告が入るのが嫌なら有料サービスにするのもアリ。アーティストも公式Youtubeを運営されていたりするのでフォローすると聴きやすくなります。アレンジしているYoutuberのアーティストの音楽も好きでよく聴きます。

 3. 遠くの友達とFacetimeする(無料)

海外の友達や遠くに住む家族と無料で会話できるFacetime。
高画質の映像も無料で、時間制限もない(Wifi環境は必要です)ので話しやすいはず。ぜひダウンロードして連絡してみましょう。

iPhone、iPad、iPod touch で FaceTime を使うApple 公式サイトより

他の無料会話ツールとしては、LINE、ZOOM、Skypeも使いやすいです。

 4. 断捨離してミニマリストになる(利益発生可)

好きなミニマリスト「Takeru」さん。
家計改善✖️ミニマリストは今からの時代に注目の内容かもしれません。
色んな方のミニマリスト化のインタビューとともに、生活の無駄を見直しして貯金体質を作って行くというアプローチが面白いです。
年間スパンで考えることも大事ですよね。

この際、家にあるもので使っていないものを大放出しましょう。
隙間がないと息が詰まります。と同時にこんなに要らないもの抱えていたのね?!と驚くはず。

建築時代から「Less is More」な考え方が好きなのですが不要なものに家賃を払うのは無駄と感じることも増えましたし、誰かが処分しなきゃいけなくなるんだな…と考えた時にできるだけ身軽になろうと思いました。

ミニマリストの生き方、決断力が好きなので少数精鋭で身の回りを整えている人が好きです。断捨離はこんまりさんの本が流行り始めてからすっかり定着していますが、さらにミニマリストまで行くと生き方まで変わりそうです。

ルームツアーと称して、ミニマリストに関心を持って生活改善されたリアルな動画も面白いです。

これも観ているとリアルに必要なものはちょっとでいいんだなあ…と思ってしまいますね。

今や世界レベルで有名になりNY在住の「こんまり」さん。
片付けの魔法で英語スピーチもされたところから、アメリカでテレビ出演されるなど世界中の方の人生を明るくされています。

▼Amazon ユーザーの方はこちらから

人生がときめく片づけの魔法 改訂版

新品価格
¥1,210から
(2020/4/3 12:03時点)

▼楽天 ユーザーの方はこちらから

人生がときめく片づけの魔法 改訂版 [ 近藤 麻理恵 ]

価格:1,210円
(2020/4/3 12:05時点)
感想(1件)

 5. Miroomで動画レッスン(1ヶ月 990円)

体を動かすことはストレス解消になります。これは説明不要ですよね。
今はジムでも感染が不安な時期なので、私も冷え性&婦人病対策で通っていたジムを休会しています。

関連記事:実際に通って感じたホットヨガのLAVAとカルドの違いを徹底比較。【満足度で比較】コロナウィルス対策での休会も安心なのは…

その分家でできることを増やしたいタイミングだと思われるので、ヨガの動画レッスンを真似てやっています。筋肉の動きがこれで良いの?など疑問はありますが今はお家でできることを大切にできたらいいなと思います。

関連記事:【MIROOM】月額999円ネット講習受け放題。コロナウィルス自宅待機中でもおうちでヨガやネイルのスキルアップ。サブスク習い事を始めた感想&マスクの作り方も習おう!

 6. 花を愛でる(¥お花次第。庭からなら無料)

https://www.instagram.com/p/B9EYuOGpf7t/

空間に植物があると浄化された空間になったような気がします。
鉢植えを育てるのが一番コスパは良いですし、もしベランダがあるなら家庭菜園に挑戦するのも良いかもです。
画像のドライフラワーは、アロマをたらすためのディフューザーがわりにも有効です◎

 7. 次の旅の計画を立てる(無料)

今はタクシーも感染場所になる時期なので、移動は極力控えています。
海外行きたい方もたくさんいらっしゃるはず…今は計画を立てる時期だと思うので、検索したり現地にすむ友人と連絡を取ったり、予算を考えてみたりできることを楽しみましょう。

関連カテゴリー:世界のエコ&オーガニック旅

 8. 普段作っていないスイーツを作る(買うより低コスト)

お菓子作りは心が豊かになります。このローチョコ は数百円でできます。
焼き菓子は混ぜてオーブンに放置で気がつけば出来ているものですし、混ぜて固めるだけのローチョコ は今まで作ったものの中で一番簡単なのに新しい感覚を味わえるのでおすすめです!

 9. 料理を作る(外食より低コスト)

忙しい時期だと帰りにスーパーのお弁当を買って帰る、コンビニで済ましていた、おかずだけ買って帰っていた方も多いはずです。
手作りし始めると、野菜が体にどれだけ良いか実感されるのではないでしょうか。添加物の多い味に違和感を感じ始めたり、古い油で気持ち悪くなったりと体も敏感になります。

頼っていた出来合いのおかずではなくて、スープを作り置きする、ご飯は冷凍してストックしておくなど「非常時用に食べ物はストックしておかなくては」という危機感とともに食生活を見直している方は多いのでは…。

免疫力とも直結するので大事にしたいところです。

関連カテゴリー:食べる美容液

 10. 美味しいお茶を淹れてホッとする(¥お茶代)

日本の茶道、イギリスのハイティー、インドのチャイ、中国の飲茶や煎茶と世界中上げるときりがないほど「お茶を入れて寛ぐ」という文化があります。

「お茶飲む?」「ちょっとお茶しない?」などちょっとだけ話そうよというコミュニケーションでもあると思いますし、Facetime越しにティータイムも良いのかもしれません。

関連記事:体の内側からクリーン美容【KUSMI TEA(クスミティー)】150年の歴史が育んだパリのティーメゾンの ”エクスピュア オリジナル”ブレンド

 11.爪と指先のケアをする(¥1,200)

ドラッグストアで手に入る植物由来100%のキューティクルオイルが秀逸で感動しました!これは使いやすいですし¥1,200、3ヶ月は持ちそうなので1ヶ月あたり¥400くらい?ではないかと思います。

指先ケアができると色んな意味で自己肯定感上がりますし現場復帰の際にも指先をプレゼン中自信を持って動かせるのでコスパよし◎
キューティクルオイルは微妙な商品だと塗ってしばらく待たないといけないのですが、これはすごく浸透も早い上に植物由来で嬉しいです!

 12.こまめにスキンケア(¥ 化粧水代)

あの美肌の伝道師、佐伯チズさんも推奨されているクレンジングと保湿重視のスキンケア。化粧水はとにかく使って◎というもの。

Dr.ハウシュカ フェイシャルトナーはスプレー式なので手を汚さずスキンケアができます。かなり重宝しています。在宅勤務だと家の中でファンデーションを塗っていない女性も多いと思うので、気が付いた時にシュッとするだけでもかなり気持ちと肌の状態が上向きになります。

有機農場と抽出方法からのこだわりが詰まったドイツの老舗オーガニックコスメブランドのDr.ハウシュカのものづくり、知れば知るほど嬉しくなるブランドです。

ちなみにトナーにお金かけられないなという方は、こちらもおすすめです。
(エンドレスに使えるコズミックアトマイザーは使用後に何か油分をプラスする方が私は肌が落ち着く気がしました)

 13.ナイアードの泥パックをする(一回あたり約50円(!))

泥美容は世界中で人気です。
死海の泥、モロッコのガスール、リゾート地だけではなく世界各国にあるもの。
山野美容専門学校を立ち上げた山野愛子さんも泥美容を推奨されていて、世界各国の泥美容商品をエステとともに展開されていました。(シンガポールで知りました)

We Love Eco Cosmetics!でおすすめなのはモロッコのガスールという泥を使ったパック。使いやすい上にコストも安心、購入することで現地の方にも良いと三方よしの商品で大好きです。使用アレンジも色々公式サイトに掲載されています。オリジナルパックを作ってみては?

 14.毛穴ケアを植物のスクラブでやってみる(¥2,200)

Dr.hauschka(ドクターハウシュカ)クレンジングクリームは、メイクを落とした後の洗顔料です。化粧水が浸透しやすくなるブースターの役割もあると同時に、毛穴の汚れの吸着や乾燥対策にも定評があります。
(乾燥すると毛穴は目立ちやすくなります!)

泡立たない特殊な洗顔方法なので、ぜひチェックされてみてください!
合成界面活性剤や石油系のブースター美容液が手放せなくなった方にはぜひ試してほしいアイテム。合成界面活性剤は、もともと備わっている肌のバリア機能を壊して乾燥しやすくなるというデメリットも持ち合わせています。脱石油コスメの第一歩になるアイテム。ご一読いただけたらと思います。

 15.大豆ミートでヴィーガン料理デビュー(材料費¥1,000くらい?)

常温で保存ができてとっても便利な大豆ミート。お肉の味とはまた違うけれど工夫次第で美味しくなりそうです。大豆ミート超初心者が実際に使ったレビューを書きました。要勉強ですが美肌になって環境にも良くて出かけなくて済む!ので試す価値あります。

 16.農薬不使用のプランター栽培野菜を食べる

フィリピンのバナナ輸入に制限の可能性が出てきたことをニュースで読みました。コロナの影響でこれから輸入食品が値上がりするもしくは手に入りにくくなる可能性はあります。

食料自給率が著しく低い日本。お金があっても食べものが買えない戦後のような状況も可能性はゼロではありません。育てて採れたてを食べるのは至福のひと時なので、趣味としてもオススメです。

 17.生分解性の高い石けんで顔と体を洗う。ナーブルスソープはコスパ◎

ナーブルスソープは持ちが良いです。顔と体両方に使っても2ヶ月は持つし、体だけだと4ヶ月くらいは使えます。発泡剤は入っていないので、泡の多さを求める人は泡だてネットがあると良いかも知れません。
洗い上がりが優しく、全ての肌のタイプに使えるもの。そして地球に還りやすいのでhappyな石けんです。

 【まとめ】おこもり美容は生活の見直しがベースに。できることは無限大

この記事では10の方法を挙げましたが、無限におうちでできることがあります。
美容が好きな方は美容ブログを立ち上げても良いですし、家に不要になったコスメが多い方はネット上で販売しても良いと思います。

繰り返し使える美容パックもありますしエコな商品でコスメを作ったりマスクを手作りするのも良いのではないでしょうか。
随時良いアイデアが見つかり次第、このページにアップデートして行きます。


最後までお読みくださりありがとうございました。
※記事一覧はこちら

肌にも地球にも優しいエココスメ研究家 Aiより愛を込めて。

ブログランキング参加しています。あなたのクリックが励みになります!